三原のモノ

【グルテンフリー】米粉の麺「おこめん」を元三原市民が紹介!

広島県三原市出身の管理人ハラモンが三原のモノを紹介するシリーズ!

今回は・・・

米粉で作った麺「おこめん」をご紹介!

実は、三原の大和町は中国地方最大の米粉用米の産地なんです!

ハラモンも今回初めて食べてみておいしかったので、皆さんにもご紹介!

こんな人にオススメ

小麦アレルギーの人

うどん、そば、そうめんに飽きた

もっちりコシのある食感が好きな人

米の将来が心配な人

おこめんってどんなモノ?

「おこめん」は、米粉で作られた麺です!

ハラモン

へ~、米粉か~・・・で、米粉って何?

米粉は、その名の通り、お米を細かく砕いて粉状にしたものです。

昔から和菓子の材料等として使われていましたが、

近年の技術発達により、より粒子の細かい米粉が作れるようになり、

小麦粉で作られるパンやケーキなどでも使えるようになりました!

米粉の特徴

・使い方次第で、モチモチ、とろ~り、サクサクの食感!

グルテンフリーで、小麦アレルギーの人でも安心!

・栄養はお米なのでアミノ酸ビタミンB1Eが豊富!

油を吸いにくく、揚げ物をカラッと揚げられヘルシー!

もっと詳しく知りたい方はこちら
↓↓↓

そんな米粉で作られた「おこめん」は一体どんなものなのか?

おこめんの特徴

ツルツルモチモチした新しい食感!

◎原材料のお米は地元広島県産(85%)、馬鈴薯でんぷんは北海道産(15%)

◎工場内に小麦などのアレルギー物質を持ち込まず製麺

◎食品添加物の一つである増粘剤は一切使用なし

◎茹で時間は1分30秒と短時間!

◎常温で約5ヶ月の保存可能!

「おこめん」には「白米おこめん」「玄米おこめん」2種類があります!

白米おこめんは、うどん好きにオススメ

もっちりしつつも、しっかりコシのある麺です!

玄米おこめんは、そば好きにオススメ!

玄米の風味があり、白米おこめんよりコシが強いです!

スポンサーリンク

実食!おこめんの超簡単レシピ

ということで、さっそく食べてみましょう!

ハラモンも食べるのは今回が初めてです!

はたして、どんな食べ方がいいのか??

めんどくさがり屋なので、基本的に茹でるつける絡めるしかしません!

おこめんの茹で時間は「1分30秒」

手の込んだお洒落なレシピは、おこめん工房HPをご覧ください!

そうめんのように “麺つゆ” で!

まずは、一番簡単な茹でて、麺つゆにつけて食べるをしてみました!

麺つゆにつけてズルズルッと・・・

モチっとした食感と歯ごたえで、

白米の方はあっさり!まさに白米!

玄米の方は噛むほどに味わいが広がるまさに玄米!

そうめんより太く、うどんよりは細い。

そばくらいの太さで、角がない感じ。

普通にそうめんみたいに食べておいしい!

ということでいろいろ薬味を入れて食べてみました!

個人的には、すりごま、しょうが、椎茸の煮たやつが合うなと思いました!

特に、白米の方はいろいろなものと組み合わせして楽しめそう!

玄米の方薬味をあまり入れずに味わう方がオススメ!

ともかく、コシとモチっと感があって、冷麺系にはぴったりだと思います!

かけうどん・蕎麦のように “おつゆ” で!

続いては、かけうどん・蕎麦のように“おつゆ”で食べてみました!

今回は、コシがしっかりしている玄米おこめんを使用!

市販の麺つゆ白だしブレンドしてお湯を入れたおつゆに、

1分30秒茹でたおこめんを投入!

冷凍ホウレンソウをチンしたものをトッピングして、一味をかけて完成!

ん~簡単! 見た目は、白い系のお蕎麦っぽい感じですね!

それでは実食!

ん~、そばでもない、うどんでもない、モチっと感が少しあるしっかりしたコシ!

これぞ、おこめん独特のコシ!

玄米の風味もして、やはり玄米おこめんシンプルなものとの組み合わせが合っていると思います!

玉子かけご飯のように生卵と醤油で!

続いては、玉子かけおこめんです!

玉子かけご飯の要領で、生卵に醤油を入れてかき混ぜ、おこめんを投入!

食べてみると・・・

はい!玉子かけご飯の味!

だけどなんかちょっと物足りない感じ・・・

食感というか、味わいというか、なんかやっぱりご飯の方がおいしいかなと思います。

でも、全然あり!

きざみのりか何か、ちょい足しのモノがあると更に美味しくなったかなと思います!

パスタソースの素で!

瀬戸内レモン&オリーブ(S&B)

続いては、瀬戸内食材の融合!

ということで、S&Bの「瀬戸内レモン&オリーブ」で食べてみました!

茹でたおこめんにソースを混ぜて、パセリをふりかけるだけで超簡単!

今回は白米のおこめんを使いました!

見た目は、パセリが乗ってちょっと洒落た感じで美味しそう!

それでは食べてみます!

もっちり感は冷たいときよりあって、モチモチ感はいい感じです!

レモンのパスタソースも爽やかな味わいで、なかなかです。

ただ、美味しいは美味しいけど、やはりパスタの素なので、パスタ麺の方が合うだろうなという印象。

ありっちゃありかなというくらいの組み合わせですかね。

今回は温かいまま使いましたが、お米でモチっとしていることもあり、麺同士が引っ付きやすくパスタソースくらいの水分量だと結構ダマになりました。

created by Rinker
¥253 (2022/09/24 21:26:42時点 楽天市場調べ-詳細)

明太子かるぼなーら(ニップン)

続いては、和パスタ好きのための「明太子かるぼなーら」(ニップン)で食べてみました!

今回は、玄米おこめんを使用して、ソースを絡め、きざみのりをパラパラっと!

玄米おこめん自体が茶色い色なので、ソースの明太子クリーム感がちょっとわかりづらいですね。

それでは食べてみましょう!

ん!ソースがほんのりピリッとしてクリーミーでうまい!

麺のコシも、白米おこめんより玄米おこめんのコシの方がパスタソースに合ってる!

ただ、麺自体に玄米の風味があるので、明太子風味と混ざり合って、どちらの味もよくわからない感じです。

でも、トータルしてウマいです!

created by Rinker
¥248 (2022/09/24 21:26:42時点 楽天市場調べ-詳細)

その他のレトルト系で!

キーマカレーまぜ麺(ヤマサ)

続いてはカレー味です!

ヤマサの「キーマカレーまぜ麺」という、「スパイスが華やかに薫る本格コク旨カレーだれ」で食べてみました!

本来はうどんと絡めるやつみたいですが、アレンジとしてそうめんと絡めたりもOKみたいです。

で、今回は白米おこめんと絡めてみました!

ミートスパゲティみたいな見た目になりました!

やはり、絡めるときに麺がひっつきやすいので、ゆで汁を少し入れるといいかもしれません、

で、食べてみると・・・

ウマい!合う!

さすが!カレーと米は一緒に食べるものだから、おこめんにもピッタリ!

混ざり合った味も、モチっと食感もちょうどいいです!

これはなかなかナイスな組み合わせで、オススメです!

キーマカレーまぜ麺(ヤマサ)

クックドゥ四川式麻婆豆腐(味の素)

続いては、麻婆丼ならぬ麻婆おこめんです!

使うのはクックドゥ四川式麻婆豆腐(味の素)です!

かけるだけかとかと思いきや、ひき肉豆腐を用意してちょっとした調理が必要です!

ということで完成!

冷凍ホウレンソウも入れてみました!

結構よくできてません?おいしそうじゃないですか?

さあ、実食!

おー!まあまあ美味しい!

やっぱご飯にかけて食べる系のものは合う!

ただ、ちょっと食べづらいですね。豆腐なんで崩れる…

麻婆丼みたいにスプーンで食べれたらいいんですが、

麺なのでそれができず、麺すすって、豆腐を食ってって感じです。

でも、やっぱ美味しいです!

created by Rinker
¥239 (2022/09/25 07:10:09時点 楽天市場調べ-詳細)

赤からまぜめんの素(イチビキ)

続いては、赤からまぜめんです!

ピリ辛のまぜ麺で、名古屋名物らしいですね。

玄米おこめんにトッピングのきざみのり辛みそだれに、玉子の黄身を乗っけました!

黄身崩れちゃったけど・・・

そして、混ぜます!まぜ麺なので!

では、実食!

ん~!辛みそが効いてて、麺のコシもしっかりしてて結構おいしい!

ただ、もっとしっかり麺を冷水で締めたら、もっと美味しかったな~

食べるときは、麺をしっかり冷やすのがポイントです!

◆イチビキ 赤からまぜめんの素 1人前x2袋【10個セット】

手の込んだお洒落なレシピは、おこめん工房HPをご覧ください!

管理人ハラモンの感想

ということで、おこめんで色々食べてみましたが、

おこめん・・・レベル高いです!

色々なものと組み合わせて合うので、お米の代わりというポテンシャルは凄くあります。

そしてなんといっても、もっちり、コシのある食感が最高です!

今回食べた調理方法でハラモンの好みは以下の通りでした!

麺つゆ(白米・玄米)> キーマカレー(白米)> おつゆ(玄米)> 麻婆豆腐(白米)> 明太パスタ(玄米)> 玉子かけ(白米)> 瀬戸内レモンパスタ(白米)

皆さんも色々試してみてください!

どこで買えるの?

今回は「おこめん工房」の公式通販サイトで購入しました!

おこめん工房ホームページ

おこめんを作っている大和町にある「おこめん工房」公式の通販サイトです!

\送料300円!カード決済で簡単購入!/

主な商品ラインナップ

・白米のおこめんセット(4個10個30個90個

・玄米のおこめんセット(4個10個30個90個

・白米と玄米のおこめんセット(各2個5個15個

・おこめんギフトセット

※4個セットは送料無料!その他は300円!

今回、ハラモンは「白米と玄米のおこめん 各5個セット」2,610円(税込み)を購入しました!

届いた商品の中に、手書きのコメントが入っていて、とてもほっこりした気持ちになりました。

ハラモン

ん~!字が綺麗!見ていて気持ちがいい!

実店舗(道の駅)

三原市内の実店舗としては2つの道の駅で購入することが可能です!

みはら神明の里(糸崎)

瀬戸内の景色を楽しめる三原名物大集合の道の駅!

営業時間:9:00~18:00
定 休 日:第3火曜日

よがんす白滝(大和町)

白竜湖のほとりに佇むイタリアンも食べれる道の駅!

営業時間:平日9:00~17:00
     土日祝9:00~18:00
定 休 日:第3木曜日

スポンサーリンク

おこめん工房って?

おこめんを作っているのは三原市大和町にある「おこめん工房」

おこめんは、

江戸時代から続く米農家が

お米の未来を考えて作った

お米の麺です。

と工房のホームページに書いてあります。

「お米の未来」とは?

日本におけるお米の生産量は年々減少し、それに合わせ水田も減少しています。

日本の農業、美しい水田の風景を守るためには、減少を続けるお米の消費を拡大させる必要があります。

また、水田はお米を生産するのはもちろんのこと、水害を未然に防ぐ治水機能もあります。

これからも持続的に水田を活かしていくため、

お米の消費拡大、新しいお米の食文化となるよう願いを込め「おこめん」が誕生しました!

ということで、三原のお米でできた「おこめん」を皆さん買ってくださいね!

おこめん工房

設立:2004年  創業:2005年

本社:広島県三原市大和町下徳良1986番地

本社工場は、廃校となった小学校を活用しています!

▼▼ その他の三原のグルメ ▼▼

\2つの食感で素朴においしい三万石名城焼!/

三原銘菓「三万石名城焼」を元三原市民が紹介! 広島県三原市出身の管理人が三原のモノを紹介するシリーズです。 一発目は三原銘菓の「三万石名城焼」! なぜ一発目がこれな...

\大胆和菓子の共楽堂秋冬スイーツ!/

共楽堂の秋冬スイーツを元三原市民が紹介!【柿中柚香・ほくほ栗・大いちご大福】 広島県三原市出身の管理人が三原のモノを紹介するシリーズ! 今回は・・・ 昭和8年創業!上品でインパクトのある見た目の大胆...

\八天堂のお取り寄せ詰め合わせ!/

八天堂の詰め合わせを元三原市民が紹介!【お取り寄せ6種セット】 広島県三原市出身の管理人が三原のモノを紹介するシリーズ! 今回は・・・ くりーむパンで有名な八天堂の詰め合わせ6種セット...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA