管理人の旅録

ひとり旅録「名古屋・半田・常滑の旅2021秋」【モデルコース】

このブログは三原に関することを発信するブログなのですが、

私、旅行が好きなもんで、写真がめっちゃたまってもったいないもんで、ここに載せま~す!

今回は「名古屋・半田・常滑の旅2021秋」で~す!

名古屋周辺観光のモデルコースの参考にどうぞ!

新幹線で通り過ぎてしまうことが多い愛知ですが、今回は「Mozu展」目当てに行ってきました!

こんな人にオススメ!
  • 名古屋周辺を旅行したい人
  • 車なし!公共交通で旅行したい人
  • 街歩きや散歩が好きな人

どこらへん?

名古屋は愛知県の西の方で、半田・常滑は知多半島の付け根あたりです。

【三原からの行き方】
 三原駅 ⇒ 名古屋駅(約2時間半)
 名鉄名古屋駅 ⇒ 知多半田駅(約30分)/ 名鉄名古屋駅 ⇒ 常滑駅(約40分)

名古屋

「@NAGOYA」名古屋の中心地・栄です。広島でいうところの紙屋町・八丁堀的なところです。

街の中心部の大通りが細長い公園になってるのいいな。広島も相生通を路面電車onlyの公園とかにすればいいのに。

松坂屋名古屋本店。立派な百貨店です。広島でいうところの福屋になるのかな。

名古屋駅周辺

名古屋駅の高層ビル群(JRセントラルタワーズ等)。そびえ立つ感じがなんだか近未来な感じ。

モード学園スパイラルタワーズ。ねじれて生えてる斬新タワー。ついつい毎回見上げちゃいます。
モード学園は新宿のコクーンタワーもおもろいよね。

古い昭和な小さな建物とバックの高層ビルとのコントラスト。好きだな~。

囲われた金ぴか織田信長。ちなみに、奥の歩道には銀色の豊臣秀吉がいます。

白川公園

街中に突如現れるこの球体。びっくりするけどおもろいよね。プラネタリウムがある科学館みたいです。

木々の向こうに見えるビル。この画好きなんだよな~。
東京とか都会では大きな公園行くとこの画がよく見れるので、都会の公園大好きです。

朝食:モーニング[喫茶まつば]

名古屋名物!小倉トーストのモーニングサービス!コーヒー代だけでこれついてきます。
別途、モーニングのメニューもありました。

Mozu展「ちいさなひみつのせかい」

この発想おもろすぎ!何かワクワクするよね。

ミニチュア、こびとの世界!ずっと見とけるわー

半田

半田赤レンガ建物

もともとビール製造工場だった明治時代の赤レンガの建物。カフェとお土産屋さんと展示場がありました。

土曜の昼間に行きましたが、あまり人が居なかったですね。立派な建物なのに、賑わいを作り出すのは難しいんだなと、改めて思いました。

半田運河沿いの蔵

半田市は醸造業が栄えた地域のようで、河川沿いに蔵などが並んでて、立派なお酒の蔵がありました!

ミツカンの本社がありました!こんな有名な全国区の会社の本社が地方の小さな都市にあるってなんか嬉しいな。

お隣にはミツカンミュージアムなんてものもありましたが、コロナのため臨時休業中でした。

知多半田駅前ロータリー

駅前ロータリーどう使う?ってことで、イベントやってました!
地元の20~40代の方中心に街を盛り上げようと取り組まれているみたいで、すごく素敵だと思いました!

三原も最近、駅前のキオラスクエアなどを中心に盛り上げようという機運が高まってきているので、同じようにいろんな地方の街で頑張ってるのがすごくいいな~と思いました。

常滑

やきもの散歩道

窯業が伝統産業の常滑市。でっかい招き猫が鎮座してます。

駅近くに焼き物のお店とか窯元?みたいなのが集まった散歩道があり、陶器が道沿いにわんさかありました。

謎の鶏みたいなのがいたり・・・

めっちゃ口開けて気持ちよさそうに寝てる猫がいます

地元の小学生の卒業制作?みたいなのが道の壁にズラリとならんでて、地元感。

とこなめ招き猫通り

道路の擁壁に結構、アーティスティックな陶器作品がありました。「禁煙」

素敵な笑顔!

\他の地域への旅の記録はこちら/

街歩き好きの旅録【ひとり旅モデルコース】 三原とは直接関係ないですが、 旅行と写真が好きな管理人の旅行写真と感想を備忘録的に載せるコーナー「旅録」 個人的おすすめス...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA