管理人の旅録

ひとり旅録「台湾の旅2018春」【3泊4日モデルコース】

旅行が好きで、写真もそこそこ好きな管理人ハラモンの旅行写真を載せるコーナー「旅録」

今回からは、最近の旅行だけじゃなく、昔に行って眠ったままになっていた写真も載せていきます!

その第一弾として、2018年4月に行った台湾

日本から近くて、しかも親日というとっても行きやすい台湾をご紹介しま~す!

台湾観光のモデルコースの参考にどうぞ!

どこらへん?どんなとこ?

台湾は沖縄のさらに南西方向に位置します。

三原からだと北海道の知床岬くらいの距離と同じです! ←わかりやすいのか謎!?

台湾といえば・・・

親日国!マンゴー!台北!

人口は約2,300万人!

九州よりちょっと小ぶりな大きさの島国です!

旅ルート(3泊4日)

3泊4日台中・台南・台北・ 九份へ行ってきました!

台湾内は新幹線や電車、バス、タクシーを利用して移動してました!

台湾の新幹線は、日本が支援して造ったので、ほぼ「のぞみ」でした!

1日目:桃園国際空港 ⇒ 台中 ⇒ 台南

2日目:台南 ⇒ 台北

3日目:台北 ⇔ 九分

4日目:台北 ⇒ 桃園国際空港

スポンサーリンク

台中

最初の街は、台湾で2番目に人口が多い台中!

台中は台南へ行く途中に、ちょっと寄っただけなので1ヶ所しか行ってません。

(以降のリンクはGoogleマップへつながってます)

彩虹眷村

カラフルな昔の住宅街!老朽化した住宅街を90歳を超えるお爺さんが虹色にペインティングして誕生したんだとか!

再開発で取り壊されそうだったエリアが今じゃ観光地になっているという不思議で、面白い場所です!

いや~、いいセンスしてる!

この表情、ボケっとした感じが、なんか好き!

★彩虹眷村:Googleマップ

\台中を1日楽しんでみよう!/

台南 ★ブチ推し★

お次は、台湾の京都といわれる台南です!

異国情緒があって、ノスタルジックな感じがして、この旅で一番好きな街でした!

台南のスタートは台南駅からです!

赤崁楼

ここはオランダ統治時代に建てられたお城なんだとか。

お城というよりは中華別荘って感じで、夕暮れの夏っぽい南国の雰囲気が良かったです。

色使いが中華って感じ!

★赤崁楼:Googleマップ

台南の街中①夕方

台湾の街中の歩道は、こんな感じでピロティみたいな感じになってて面白い空間だなと思いました!

そして、バイクが多い!

バイク!と、ファミリーマート

バイク!と、セブンイレブン!

やっぱり、バイク!

歩行者用の信号!青のときは人のマークが動くんですよね!可愛らしくてほのぼのします!

マンゴーを食べようと思って入った果物屋さん。でも、マンゴーはまだ時期じゃなく、しゃーなしで頼んだ初めて見た果物。リンゴっぽい感じの果物でした。

エビの出汁がきいた台南発祥の麺・・・担仔麺(タンヅーミエン)!

とっても美味しそう!だったんだけど、ハラモンの口には合いませんでした・・・涙

これに限らず、台湾料理は全般的に好みじゃないことがこの旅で判明しました。

蝦捲(シャー ジュエン)というエビやセロリ、ねぎを揚げたもの!味は覚えてません!

ソフトクリーム!味は覚えてません!

くまモンが陳列!なぜに??

スポンサーリンク

台南の街中②夜

神農老街という古い町並みが残る通り~泊まっていたホテルのあたりまでの道中です。

夜の雰囲気もまた素敵!ほんとノスタルジックという感じ!

赤い提灯、いい雰囲気です。

漢字、漢字、漢字という感じの看板!アジアだな~って感じ!

いきなり巨大ガチャみたいなのありました!(今は閉業しちゃったみたいです)

台南の街中③朝

朝のまだ静かで、本格的に動き出す前の街っていいですよね!

これは泊まらないとなかなか味わえない地元感!

林百貨という日本統治時代に建てられた百貨店を再生させたビルだそうです!

突如現れた「うんこ焼き」、しかも日本語!どゆこと!?

小巻米粉というイカのビーフンスープ!ものすっご優しい味だった気がします。

樹々が茂った小さな路地に路面店、いい雰囲気だな~

台南孔子廟

孔子廟は孔子を祀っている建物だそうで、台湾にいくつかあるみたいですが、台南のものが一番古いのだとか。

儒教のお寺とか教会みたいな感じかな?

屋根の反りが日本にはない反りだな~

朝の公園で太極拳みたいなのホントにやってた!地元感がいいな~

素敵な後ろ姿!

★台南孔子廟:Googleマップ

安平樹屋 ★ブチ推し★

なにここ!ラピュタじゃん!! ←ついついジブリで表現してしまう30代のハラモン

もともとは昔、イギリスの貿易会社の倉庫だったところが、長い年月をかけガジュマルの木に浸食されたらしいです。

中で写真を飾る芸術展みたいなことしてました。とってもすてーき!

この木の生命力たるや・・・強いな~

外から俯瞰して見た感じ・・・木がでけぇ

★安平樹屋:Googleマップ

安平老街

屋台が連なってお祭りみたいな雰囲気の商店街。毎日こんな感じらしいです。

台湾の缶ビール!氷を入れて飲むのね!

屋外フードコートみたいなとこで食べました!味は全く覚えてません!ビールはあっさりしてて南の国だな~という感じだった気がします。

★安平老街:Googleマップ

台南の街中④昼

台南の街中には果物屋さんがちらほらあって、果物を食べながら喫茶店のように使われてる。

こういう地元文化みたいなのが感じられるの、いいよな~

お酢の紅茶のキウイ味!この度でトップ3に入る美味さ!

さっぱりしてて南国にピッタリ!

台南駅のホーム。さよなら台南。

\台南を1日満喫しよう!/

スポンサーリンク

台北

続いて、台湾の首都の台北で~す!

西門町

西門町は日本の渋谷や原宿みたいなところらしく、人が多いし、都会だ~。

西門町のランドマーク西門紅楼

★西門町:Googleマップ

饒河街観光夜市

きらびやかな竜宮城みたいなん出てきた~!寺院らしいです。

台湾で初の夜市です!お祭りって感じでワクワクです!

胡椒餅というお肉を包んだお焼きみたいなやつ!味は記憶にございません。

サツマイモを揚げておいしい粉かけたやつ!これめっちゃ美味しかった!トップ3に入ります!

★饒河街観光夜市:Googleマップ

台北の街①朝

都会の朝という感じ。このマンション渋いな~。

食堂みたいなところで注文したモーニング。ビニール袋に入ってくるのね!

壁の落書き?も中華風じゃね。

おじぃ、おばぁがいっぱいだべってた

龍山寺

台北最古のお寺なんだとか。観光客みたいな人が多かったな~。

中は華やかだな~

お供え物もいろいろあって、華やかだな~

がカッコいい!細部までしっかり作られてて、見惚れちゃう!

★龍山寺:Googleマップ

台北の街②昼

ここは台北駅の構内です。地べたに座り込んでる人多くない?何かあったのかな?

バイクの数がハンパねぇ!さすが首都!

ふいに日本を感じたな~。SONY・OLYMPUS・Nikon・Canon・・・カメラ街?

立派な台北の郵便局

色使いが鮮やかだな~。中華寺院って感じ。

国立台湾博物館!立派!もちろん、入ってません。

権力の中枢、総統府!日本でいうところの国会議事堂的なとこかな?違うみたい・・・

とりあえず、立派!というか、警備多めで国の中枢って感じの雰囲気。

中正紀念堂 ★ブチ推し★

いや、ここね、デカいのよ。スケールが!全体的に!

蒋介石の記念館らしいけども・・・すごい人だったてことよね、やっぱ。

まずもって、この門がデカい!ほんと自由広場!

シンメトリー!

ナイスポージング!

こいつもまたビッグですわ~

この方が蒋介石!歴史は得意じゃないので、どんな人かは知りません。

スケール感が海外って感じ!日本でいえば奈良の東大寺的なスケール感かな。

この獅子舞の表情。大物感を感じるわ~

★中正紀念堂:Googleマップ

台北でのグルメ

牛肉麺!やはりあまり好みの味ではなかったです。

全然覚えてないけど、バイキング的なとこで食べた気がします。

小籠包!安定のおいしさでした!

ガイドブックに載ってる有名なお店で、すべて日本語で行けました。

チャーハン!こちらも安定!

空港で食べた台湾最後の晩餐!味は全く覚えてませ~ん!

\台北を極める一日旅!/

スポンサーリンク

九份

瑞芳

九份へ行く途中の乗り換え駅!初の台湾の小都市です。

なんとも味のある街並み!

九份老街

千と千尋のモデルにもなったといわれる九份!混み混みです!

パンフレットとかでよく見るやつ!

いい感じ~

この立体的な地形が楽しいですな~

ガチャガチャした感じがいいですな。

この人、なんか気に留めちゃうわ~。ぶっさいくやな~。

九份名物「芋圓」あったかくて、もっちりしていて、最高にウマかったです!トップ3入りです。

この日は曇りで寒かったから、冷えた体に染み渡ったわ~

★九份老街:Googleマップ

\夜景の九份も楽しもう!/

スポンサーリンク

管理人ハラモンの感想

台湾は、日本と似ているところもあるけど、しっかり異国情緒もあって、街並みや人や食べ物が、ちょうど日本と東南アジアの中間みたいな雰囲気の国だなと思いました。

世界はグラデーションになってるんだなと感じられる国でした。

個人的にはやはり台南の雰囲気が特に良かったです。台北よりも異国にいるな~と感じられる街でした。

ガイドブックなんかは台北の情報が多いけど、ぜひぜひ台南まで足を延ばすことをお勧めします!

あと、個人的にショックだったのが、台湾料理が口に合わなかったこと。写真で見る台湾料理はどれもとても美味しそうで、すごく楽しみにしていたのに・・・残念過ぎました。

あと、意外だったのが、思いのほか漢字がわからなかったことです。

同じ漢字文化だからだいたい分かるじゃろうと思っていましたが、わっかんねぇなと思う場面の方が多かったように思います。

でも、そんな文字や言語に不自由してしまうのが、海外旅行の醍醐味でもあるから、楽しいんですけどね!

アクセス

三原からの行き方

広島空港から台北の桃園国際空港へ直行便があり、約2時間半で到着します。

広島空港 ⇔ 台北桃園国際空港の時刻表(広島空港HP)

\skyticketの航空券検索/

三原駅からは広島空港へは路線バス『空港線』が利用できます!

他の地域からの行き方

台湾へは日本各地から直行便が出ています!

各空港から台北の桃園国際空港までの航空券検索(skyticket)

ツアー旅行サイト

台湾へ行きたくなったツアー派の方はこちらから検索!

\台湾現地旅行専門店【MyTaiwanTour】/

\JTBの台湾ツアー/

\HISの台湾ツアー/

\他の地域への旅の記録はこちら/

街歩き好きの旅録【ひとり旅モデルコース】 三原とは直接関係ないですが、 旅行と写真が好きな管理人の旅行写真と感想を備忘録的に載せるコーナー「旅録」 個人的おすすめス...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA