三原のスポット

3時間、景色が良い町「糸崎」をしっかり散歩!【まち散歩②】広島県三原市

JR山陽本線の広島・岡山エリアで電車の終点でよく見かける「糸崎」・・・どこそれ?

そう思っているあなた!や、あいつ!

今回は・・・

乗り換えを強いられる糸崎駅がある三原市糸崎地区の散歩コースを紹介!

乗り換えの接続はいい場合が多いのですが、ちょっとめんどくさい。

そんな時、発想を変えて、いっそ駅を出て町を散歩・プチ観光してみませんか?

(↑どんなん発想だよ!)

この記事はこんな時におススメ

【三原~尾道間のJR山陽本線ユーザーの方】

  • 糸崎駅乗り換えで、気分転換をしたいとき
  • いつも素通りする町を上から見てみたいと思ったとき
  • ぶらり途中下車の旅的なことがしたくなったとき

【三原に住んでいる方】

  • 普段、車移動ばかりで運動不足だなと思ったとき
  • 筆影山以外の山から三原の街や瀬戸内海を眺めたいとき
  • 糸崎?・・・特に何も思いう浮かばないと思ったとき

散歩コース概要

糸崎駅をスタート&ゴールとして、山手から海辺をぐるっとする散歩コースです。

三原の人にとって、糸崎は尾道・福山方面へ行くときに、電車や車で通り抜ける場所

でも、糸崎は駅あり、港あり、大工場ありと結構重要なエリアで、昔から陸海の交通の要所でもありました。

そんな、糸崎の町に降り立って、瀬戸の町の歴史と雰囲気を感じてみましょう!

距離:約7km(地図のスタートゴールです。)

時間:約3時間(休憩込み)

消費カロリー
男性:
約455lcal(おにぎり2.9個分)
女性:約343kcal(おにぎり2.2個分)

※Mapionキョリ測で、男性30歳69kg、女性30歳54kgで計測。体重は30代平均体重を四捨五入。

実際に歩いてみた!

山手を往く!

糸崎は山と海に挟まれた地域で、平地はほとんどありません。

山手には国道2号線の三原バイパスが走っていて、臨海部には三菱重工などの工場があります。

体力がある初めのうちに、山手の方へ行ってみたいと思います!

糸崎駅

JR西日本の岡山管轄の最西端に位置する糸崎駅がスタートとなります。

糸崎駅はその昔、車両基地があったり特急が停まったりとなかなかに重要拠点駅だったのですが、こんなにも慎ましやかな昔ながらの駅舎となっております。

糸崎の文字がなんともレトロでいいですね。

電車時刻検索(Yahoo!路線情報)

糸崎駅についてはこちらのサイト記事が詳しいです!▼

散歩道(糸崎駅~道の駅)

さっそく、糸崎駅を出て真ん前の国道185号線(旧2号線)を渡って、三原の地酒・酔心の看板の横から山手の方へ入っていきます!

道の駅までは写真撮り忘れています(←おい!)

こんな感じで宅地の中の坂道を登っていきます!

そして、こんな感じのジグザク坂道を登って道の駅の正面入り口の方へ向かっていきます!

瀬戸内海を眺める道の駅(みはら神明の里)

はい、こちらが高台にある道の駅「みはら神明の里」です。

2012年にできたので、オープンしてもう10年たつんですね~。

ここでは三原の名物や名産品がたくさんあるので、ぜひ買ってみてください!
レストランテイクアウトも充実しています!

この後、山に登るので頂上で食べたものを買っておくのがおすすめです。

三原の名物って何だよ!と思った方は▼こちらの記事▼をご覧ください!

【三原市】“タコ以外”のご当地名物・グルメって何?出身者が厳選! 旅行や出張で初めての地域に行ったとき、せっかくならその地域の名物や名産品、グルメを食べたいと思いませんか? 三原の名物といえば、...

そして、ここの一番のポイントは、景色がいいことです!

瀬戸内海糸崎の町を眺めることができます!

個人的に思うのは、三原のウリは瀬戸内の景色の良さが身近なことなんじゃないかなと思うわけです。

また、三原中心部の市街地を眺めることも可能です!

テーブルやベンチがあるので、ここで景色を見ながら小休憩するのもおすすめです。

散歩道(道の駅~御山公園)

道の駅で買い込んだら、今度は御山公園という山の上の公園に向けて出発です!

一番山手の道をずっと道なりにに向けて歩いていきます。

山手の道なので、糸崎の町や三原の中心街が見渡せます!

そして、途中から山を登る道に入っていきます。

といっても、ずっと舗装された道路なのでご安心を!

途中から視界が開け瀬戸内海を眺めながら登っていくことができます。

こんな風に島々や行きかう船、左奥にはしまなみ海道の因島大橋まで見ることができます!

地元感あふれる山頂公園(御山公園)★ブチ推し★

そして到着!ということで、特に何もない原っぱです。

でもね、やっぱ山の上なんで景色がいいわけですよ!

東屋的なものがちゃんとあり、奥には三原の街が広がっています!

この角度から三原の街を見るってあんまりないと思うんですよね。

筆影山方向から見ることが多い気がします。

そして、反対側の景色がこちら!

登ってくるときに見た景色ですが、やっぱり素敵!

ベンチもあるので、この海側ベンチか、街側の東屋のお好きな方でお弁当やおやつを食べるのが気持ちいいと思います!

この公園、こんな山の上にあるのに、草ボーボーとかじゃなく、とてもこざっぱり綺麗だと思いませんか?

そうなんです!地元の御山山の会の方たちが丁寧に管理しているようなのです!

この手作りな感じがとてもほっこりしたいい気持ちにさせてくれる公園なんです!

スポンサーサイト

海辺を往く!

御山公園から下って、今度は海辺を歩いていきます!

散歩道(御山公園~糸崎神社)

山手から海辺の国道185号線(旧2号線)へ向かって下っていきます。

このザ・海辺の田舎町みたいな風景よくないですか?

国道に出るまでにはJR山陽本線を越えていきます。

三原市街は高架になっているので、三原で踏切を渡るのは新鮮な感じがします。

踏切を渡って振り返ると、先ほど登った山!の隣の山です!名前はわかりません。

太いクスノキの神社(糸崎神社)

国道に出て、道沿いに少し行くと現れるのが糸崎神社です!

こちらの神社は海の守護神とされていて、造船所で船を新造したらここでお祓いを受けるらしいです。

海の守護神ということだけあって、神社の前には海が広がる!

と言いたいところですが、残念ながら埋め立てられて、残念な感じになっています。

私が小さい頃は埋め立てられてなかったと思おうので、埋め立てるにしても、もうちょっと情緒的なことを考えて、場所を選んでやってくれよとか思っちゃうわけです。

三原は三原城といい、ここといい、せっかくあるいいモノをぶっ壊していくところがあるのが悲しいかな。(←愚痴ってすいません)

↑一応、フォローすると神社前の埋め立て地は参道みたいな感じになっていて、奥は公園っぽくはしています。イマイチな感じですが・・・

気を取り直して、境内に入りますと、結構立派です。

屋根のシュッと横に反ってる感じが、お上品な感じがします。

で、気になるのがこちらのでっかい木です!

この木はクスノキで、広島県内では一番大きなクスノキだそう。

近づくとよくわかりますが、幹の下の方がでっぷりしています。

幹の周囲は13mもあるそうで、地に足どっしりつけてるぞ!って感じで安定感がハンパないです。

見上げるとこんな感じで、わっしゃーと茂っています。

樹齢は推定約500年とのことで、根元の太さからもわかるように力強さを感じる木です。

この神社の御利益には身体壮健、健康長寿もあるというのは納得です。

ここで、ちょっと歩くの疲れて、もう無理という場合は、「糸崎神社前」のバス停からバスで糸崎駅や三原駅に戻りましょう!

時刻表など詳しくは▼こちらの記事▼をご覧ください。

三原東部の糸崎・木原行くなら『福地線』/路線図・時刻表・周辺スポット案内【三原のバス・その⑥】 今回は三原駅から東方面、糸崎・木原へ行く『福地線』のバス停情報を一挙大紹介! 分かりづらいバス路線の路線図・ルート、バス停位置、...

散歩道(糸崎神社~松浜地区)

糸崎神社を出て、国道挟んで斜め向かいにある建物。

洋風な建物と和風の建物の合体した感じ、トトロのメイとサツキの家っぽくないですか?

どうやら空き家っぽいのですが、有効に使ってほしいな~と勝手なことを思っています。

糸崎神社から糸崎駅方向へ歩いていき、国道の脇道に入っていきます。

家の真ん前、壁ですやん!という感じですが、この壁が国道になります。

昔の風待ちの町(松浜地区)

この辺りは松浜地区というところで、昔は港があり、多くの船がここで風待ちをしていたそうです。

天然の良港として万葉の昔から栄え、幕末には松浜港の整備に続き藩の洋学所も設けられた。さらに北前船の交易港として松浜地区は非常に賑わい、遊郭が32軒もできて多くの商店が軒を並べた時代もあった。

会報「わが町三原」平成24年6月号
 

え!遊郭とかあったんすか!

三原にもそんな時代があったとは!

歴史だな~。歴史があるって素敵です。

糸崎町松濱遊廓についてはこちらのサイト記事で散策しています▼

まあ、今は静かな住宅地で、堤防に囲まれた小さな港があるだけです。(←だけって、失礼!)

やっぱり瀬戸内の海辺の景色はいいよな~

散歩道(松浜地区~糸崎駅)

松浜地区から糸崎駅へ戻るにあたり、国道へ出るためにJR線路を越える歩道橋を渡っていきます!

そしてこの歩道橋、近くの糸崎小学校の校庭へ直結しています!

かっこいい~!

が、そのまま学校に入っちゃうと、ただの不審者になってしまうので、手前の階段で国道へ下ります。

国道に戻ったら、あとは糸崎駅方面へ道なりに歩いてきます。

途中、みかんがズラリ並べられたトミヤス商店が現れます!

みかんをはじめとする柑橘類を安くて大量に買うことができます。

糸崎駅までもうすぐなので、ここでお土産を買うのもアリです!

糸崎駅

そして、ゴールの糸崎駅へ戻ってきました!

あとは、電車で気を付けてお帰りくださ~い。

以上で糸崎エリアのまち散歩は終了です。

道の駅や御山公園で食事したり休憩して、だいたい3時間くらいで回れると思います。

山も登ったりして合計約7kmも歩くので、結構な運動量になるかと思いますが、きっと三原名物を食べちゃうので、プラマイゼロだと思いま~す!

おまけ:宿泊情報

青春18きっぷを使ってのんびり旅している方は、糸崎に1泊してみてはどうですか?どちらも糸崎駅の近くです。

■岡田民宿
昔、親戚の家に遊びに行ったような感覚がする民宿!
手作りごはんがおいしく、建物の中はリフォームされててとってもきれいです!

■HOTEL AZ 広島三原店
ビジネスホテルの方が気楽でいいという方にはこちらがおすすめです。

▼▼▼ こちら記事もおすすめ! ▼▼▼

▼三原の名物・グルメ情報▼

【三原市】“タコ以外”のご当地名物・グルメって何?出身者が厳選! 旅行や出張で初めての地域に行ったとき、せっかくならその地域の名物や名産品、グルメを食べたいと思いませんか? 三原の名物といえば、...

▼三原駅周辺の散歩もどうですか?▼

1時間、三原駅周辺を散歩で暇つぶし!【まち散歩①】広島県三原市 出張や旅行・観光で、三原駅に降り立ったけど、新幹線の時間待ち何しよ・・・ 三原に住んでるけど三原駅ってめったに行かないんだよな、...

▼沼田川沿いをウォーキング!▼

沼田川の景色を音楽と楽しむ健康散歩/ウォーキングコース【4コースin三原】 皆さん、運動してますか? いや、ちょっと・・・何もやってませんというあなた! とりあえず、音楽でも聴きながら、楽しく、気持...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA